PURPOSE事業目的

事業目的と設置の狙い

事業目的

川場村の村づくりの基本路線である「農業+観光」の集大成の事業と位置づけ、川場村の地場産品の振興及び新規開発を担うとともに、川場村の商業・情報・ふれあいの核である"タウンサイト"の形成の場として機能させる。

設置のねらい

川場村では21世紀を展望しながら、コミュニティ活動や世田谷区との交流活動の一層の活 発化、農業を中心とした地場産業おこし、田園や自然環境に相応した地域住宅づくり、村の核づくりなどに重点をおきながら成熟した村づくりを進めている。

田園プラザ事業は、川場村のこうした一連の重点事業の中核的な事業で、次のような機能を持つ川場村の商業、情報、ふれあいの核であるタウンサイト(中心街区)の形成を目指している。

  1. 若者を中心とした就業機会をふやし、定住、UIターンなどを推進する。
  2. 地場産品の開発、PRを進め、その流通を促進する。
  3. 村民相互、並びに村民と村来者の交流・交歓や情報交換の場とする。
  4. 村来者の飲食や買い回り品ニーズに応えるとともに、村内消費の拡大をはかる。
  5. シャトルバスなどの起終点など、村内の交通ターミナルとして機能する。

また、川場村にとってこの事業は、長い歳月をかけて進めてきた活力ある村づくり事業を締めくくるものと位置づけ、行政と住民が一丸となって取り組むものである。